未公開プラグインも含めると20品以上公開したが……

未公開プラグインも含めると20品以上のプラグインを作ってきましたが、未だに人生詰んでるままです。
チラッと仕事の募集条件を見ても、新卒以外だと「実務経験5年以上」とかなんですよねえ。
要は即戦力が欲しくて、新卒なら即戦力じゃなくてもいいよ……ということでしょうか。
特に中小企業は育てる余力がないところが多いんでしょうね(批判的な意味ではなく、現実的な話として)。
逆に大企業のように育てる余力があるところは、そもそも「わけのわからんニートを雇うより、新卒を育てたい」と思うわけです。
これは企業側からしたら当然だと思います。

でも、ニート的には困りますね。
どうすりゃええねんっちゅー話ですわ。
中小企業は門前払いで、大企業は「新卒雇うからいらない」じゃあ、もう行くところないじゃないですか……。

まあプログラミングって、幼い頃から好きでやってて、そのまま仕事にするって人多そうですもんね。
新卒の方でも、文系でプログラミング未経験とかもちょこちょこいるみたいですが、ほとんどは趣味でやってる人か、専門やら大学やらで一定の経験を積んできた人らが就職してるんでしょうね。
ぼかぁ完全な文系でかつ、新卒でもないので、いくらやってもダメなんだなあ……。

僕の目論見としては5000時間くらい勉強すれば(本当は一万時間やりたいんですが、時間が足りない)、そこそこ使えるレベルになるかなーと思っていました。
が、実務経験5年以上相当の人がほしいとしたら、かなり少なめに見積もって一日4時間程度のプログラミングをしていたとして、それでも7000時間は余裕で超えるんですねえ。

この五ヶ月間かなり気合を入れてやりましたが、現実は厳しいですね。
ほぼ毎日プログラミングしていますが、僕はまだせいぜい1500時間くらいでしょう(なんだかんだで一日10時間くらいはやってる)。7000時間には全然足りません。
実際、ツクール関連の人らもプロやセミプロがうじゃうじゃしていて、己のレベルの低さがよくわかります。
Unityのコミュニティに行くともっとすごいんだろうなあというのは容易に想像できます。

どうしましょうかね……。
ツクールのフォーラムでもそこそこ活発に活動しているのですが、かんばしい成果は出ませんし、方向を変える必要がありますかねえ……。

フォローする