Visual Studio Tools for Unityのインストール方法(VS2017)

はいどーもこんにちはニートです。
みなさんUnityでデバッグするとき、何を使っていますか。
僕は特に何も考えずにVisualStudioを使っているのですが、なぜか「Unityにアタッチ」の機能が消え去り、いわゆるブレークポイントを設定してのデバッグができなくなっていました。
というわけで本日はそれを直したお話です。

直し方

まずはVisual Studio Installerを起動してください。
これですね。

次に個別のコンポーネントを選択し、下の方にあるゲーム開発スイートの項目まで移動します。

するとその中にVisual Studio Tools for Unityがあるはずなので、それをインストールしてください。
はいそれだけです。

簡単にまとめると

Visual Studio Installer→個別のコンポーネント→ゲーム開発スイート→Visual Studio Tools for Unity

ですね。

インストールされてるかどうかのチェック

「Visual Studio Tools for Unity」がインストールされているかどうかは、VisualStudioのバージョン情報から見れます。
バージョン情報のダイアログの中に「Visual Studio Tools for Unity」がなければインストールされていません。

Visual Studio Tools for Unityが消えた理由

わかりませんw
なんか知らんけど消えてました。
たぶん適当に容量を空けてたときに、間違って消したんだと思います。

終わりに

本日は簡単な小ネタだけです。
ほなそんな感じでまた。

あ、お仕事も募集中です。

フォローする