『独習PHP  第三版』の感想

はいどーも本日2記事目です無職です。
今回は『独習PHP』の感想記事を書きたいと思いますよ。

なぜPHPか

以前もちょこちょこPHPの勉強をしていた僕ですが、フレームワークのLaravelがめちゃくちゃイケてそうな雰囲気を醸し出していました。
それまでは「ウーン、PHPなんかコレクションとかイケてないんだよなあ……」と思っていた僕でしたが「こりゃ僕でもPHPでブログもどきくらい作れるんじゃ!?」と思いまして、PHPの再入門をしようと『独習PHP』を紐解いたわけですね。
ちなみにまだLaravelは一切触ってない(開発環境すら用意していない)ので、別途入門書を読む予定です。

PHPの所感

PythonやJavaScriptよりは型をカッチリしているなという印象でした(引数や戻り値の型を指定できる)。
==演算子が曖昧なのはJavaScriptと事情が同じなので、これは使わないのが吉ですね。
違和感があるもとい混乱するのがメソッドの呼び出し(「->」)と、文字列の連結(「.」)ですかね。
ほかは今までの言語と比べてそれほど違和感がありませんでしたが、PHP自体が結構機能が豊富なようで、どういう書き方をすればよいのか悩ましいと感じることは多いですね(これはC#もJavaScriptも事情は同じですが。バージョンごとに追加された機能を知ってないと古い書き方しちゃいそう)。
まだまだ始めたばかりなので「他の言語ではこういうスマートな書き方があるけど、PHPでは?」と思うことは多いですが、徐々に慣れていきたいと思いますよ。

エディタが使いにくい

『独習PHP』とは直接関係ないのですが、エディタの話も少し書きます。
僕はエディタとしてVSCodeを使っているのですが、PHPのコードがめちゃんこ書きにくいですねw
PHPはその性質上HTMLを書くことも多いのですが、まずこれ。
HTMLの補完が一切効きませんw
何か拡張を入れればいいんでしょうかね。よくわかりません。
また、PHPの拡張としてPHP Intelephenseを入れてみたのですが、余計な補完が多すぎます(例えばメソッド入力後に勝手に丸カッコを補完する、中括弧を補完するときコチラが書いているスタイルと違うスタイルで補完する、など)。
些細な挙動ですが、毎回のことなのでストレスですね。他の拡張の導入(php-intellisenseが有名なようですが、準備が大変そうでまだ入れてない)も検討しています。

環境構築が難しい

先のエディタのこともそうですが、PHPは環境構築が難しい気がします(C#やJavaScriptと比べての話です。サーバーサイド言語としては簡単なようですが)。
巷ではDockerやら何やらとハイテクなものが紹介されていますが、僕はXAMPPをそのまま入れましたw
前のチームで「XAMPPで開発環境作りました!」って言ったら「ああ、懐かしいですねそれw」みたいな反応されて恥ずかしかったですね(そう考えると初めてPHP触ったのもう半年以上前なんですね。全然触ってないので初心者から成長してませんですけど)。
『独習PHP』はPHPの構文の解説本の側面が強く、イマドキの開発環境構築方法は載っていないので、この辺も別途勉強しないといけないのかなあ、なんて思っています。
個人的には若葉ちゃんシリーズが好きなので、若葉ちゃんと学ぶDockerあたりがAmazonで発売されたらなあ……。

独習PHPについて

さてPHPの話ばかりではなく、独習PHPの話もしないといけませんね。
著者さんは僕が推しまくっていた『JavaScript本格入門』と同じ方なので、解説内容には全く不満はありません。
わかりやすいですし、過不足なくPHPのことを紹介してくれていると思います。
また、SQL(Maria DB)についてもかなり丁寧に解説してくれているため、データベースを扱うための最初の一歩としてもよさげな感じではないでしょーか。
ただ「x.x.x項(例:6.1.2項)参照」のような文章が頻繁に登場するのですが、Kindleで読むとページ番号もリンクも貼られていないため、ぶっちゃけ飛べませんw
これは非常に不便だと感じました。
また、極稀にですが、書いている通りにコードを打っても動かないものがあったので、それも正誤表くらい出してほしいなあとは思いました(ある程度経験のあるプログラマなら一目見れば「あれ? これおかしくない?」と思うレベルのコードなので問題ないと言えば問題ないかもですが、プログラミング自体初心者の場合は戸惑うと思われる)。

終わりに

最初の方にも書いた通り、僕はPHPのフレームワークとしてLaravelを選ぼうと思っています。
これでうまいこと行けば仕事も増えるんじゃないかなあなんて妄想していますよw
あとセキュリティの本として徳丸さんのやつも読みたいですね(他のことに興味が向いて途中でぶん投げたやつですw)。
が、今はVue.jsにちょっと興味が出てきたので、そっちを先にさらっと勉強してみようと思います。

いやほんと、やりたいことが多すぎて、何を学んで何を捨てるかきちっとしないと時間がいくらあっても足りませんね。
いいことなのか悪いことなのかよくわかりませんが。
ほなそんな感じでまた。

フォローする