『速習Vue.js』の感想

はいどーもこんばんは、高速の無職です。
本日はAmazonで見かけた『速習Vue.js』の感想記事を書いていきたいと思います。
ちなみにこの本、なんとお値段490円
著者さんは僕が普段から推している山田祥寛さんです。
これは期待できますね。
ちなみに僕のことについてですが、最新のJavaScriptの書き方も一通りは把握していますが(ツクールMVやPixiJS)、いわゆる「ホームページ」で使うJavaScriptは一切書いたことないレベルです。

なぜVue.jsなのか

Laravelを使って何やら作りたいという話はちょこちょこしていると思うのですが、このLaravelでVue.jsを使える(あるいは組み込まれている)的な話をチラッと目にしました。
これの情報が正しいかどうかはさておき、いわゆるJavaScriptのDOM操作ができて、サーバーサイド言語が一つ扱えたら、こりゃもうウェブデザイナー(コーダー?)として仕事もらえるんじゃ!?
と安易に思ったわけでして。
jQueryが古いという話はちょいちょい耳にしていたので「Reactとかと比べれば比較的簡単」と各所で書かれていたこともあってVue.jsを選んだわけです。
要は学習コスト少なめで、それなりにイケてるサイトが作れればなんでもよかったわけですね。

Vue.jsを使ってみて

いわゆる静的なHTMLサイトに{{hogehoge}}とかするだけで文字列を動的に埋め込めたりするのは非常によいですね。
この辺は簡単でした。
ただjQueryだと例えばその辺に転がっているものを使うと簡単に「小さい画像をクリックしたとき、元の大きさの画像を現在の画面に表示させて、後ろをブラックアウト(うっすら)」とかできました。
Vue.jsだと自分で組む必要があるんでしょうかね?
それとも「プラグイン」として公開されてるんでしょうかね?

本書について

『速習Vue.js』には上記のことも含め、Vue.jsの細かい事情は一切書かれておらず、あくまでもVue.jsの使い方の説明に終始しています。
また、応用と言うか実用的な使い方は特に説明されておらず、単に「こういう書き方をすると、こういう動きになる」ということのみ書かれています。
ちゃんと動く一つのサイトを作ってみたいと思っている方には物足りないかもしれませんね。
著者さんが出している『独習PHP』や『JavaScript本格入門』に比べるとページ数もかなり短めです。
まあ値段を考えると十分な内容ですし、コストパフォーマンスはよいと思います。
あとは「他のフレームワークを使ったことがあり、Vue.jsの使い方をサラッと知りたい。あとは自分でなんとでもできる」という人にもオススメできそうです。
僕はそういうレベルではなかったので、何か他の情報で補う必要がありそうです。

解説内容について

本書は全体のページ数が短いということもあって、以前のページで説明したことを完璧に理解している前提で話が進んでいきます。
ただ山田祥寛さんの本ですから、解説内容のわかりやすさにはほぼ不満はありませんでした。
実際、後半に入るまではほぼ全く問題なく、むしろスラスラと頭に入りすぎて「アレッ、これってどういう意味だっけ?」と「理解していないのに理解したような気になってしまう」状態にすらなりましたよ(もちろん前の節に戻ればそれでOKです)。
ただ後半からはちょっと駆け足気味です。
また本書では全体の一部しかコードを載せてくれていないこともあり、詰まることが多々ありました。
配布されているサンプルを参照し、自分で読み解く力は必要かなと思いました。
特に第10章はその傾向が顕著です。
必要なインポートが省略されていたり(import Page from '@/components/Page')、router-link-activeについてもおまけ程度の説明でした(僕はググらないと全く理解できませんでした)。
あとはv-validateを使う部分ですが、v-validate="'required|url'"の中にシングルクォートが必要なことがわからず、5分くらいはまりました。
これは本書に掲載されているコードにもきちんとシングルクォートは書かれているのですが、Kindleの文字だと読みにくくて気づきませんでしたw
とはいえ全体的にはわかりやすいので「何かに詰まったらサンプルコードを参照する」という方法を取れば特に問題はないかもしれませんね。

もう一つの入門書も買いたい

『速習Vue.js』は内容が短いのですぐに読み終わります(特に他のフレームワークの経験があれば2~3時間で終わりそう)。
Vue.jsにわりと興味が出てきたので、別の入門書も買ってみようかなと思いました。
具体的には『Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで』ですね。
これを読んだらSPAのプログラムを何か作りてーなー! とか思ってます。
あとはWordPressで作ったものではなく、自分で組み立てるサイトもw

終わりに

一回サラッと読んだだけではまだまだVue.jsを使いこなせる気はしませんが、その辺のサイトでよく使われている用語くらいは理解できるようになったと思います。
とりあえずは公式サイトを一通り眺めて、それから本を買いましょうかねー。
というか最近本を買いすぎてお金がピンチです……。

ほなそんな感じでまた。

フォローする