「 読書 」一覧

ゲームプランナーのチーム運営例の感想

ゲームプランナーのチーム運営例の感想

はいどーもこんにちは、ゲームプランナーとか全く興味がないけど、間違って本書を購入したニートです。 買ったからには読まなきゃ損というわけで、一通り目を通してみました。 意外とよかった ゲームプランナーどころかゲーム業界のことについて...

マッチ箱の脳の感想

マッチ箱の脳の感想

はいどーもこんにちは。 仕事で忙しくなる前に、なるべく勉強しておきたい無職です。 本日は『マッチ箱の脳』の感想記事を書いていきたいと思いますよ。 あ、AI関連の本ですこれ。 AIの知識ゼロでも楽しめる この本はAIの知識ゼ...

『2Dゲームをおもしろくする技術』の感想

『2Dゲームをおもしろくする技術』の感想

はいどーもこんにちは挨拶が思い浮かびませんツミオです。 本日は『2Dゲームをおもしろくする技術』の感想を書いていきたいと思いますよ。 著者は『Unityではじめる2Dゲーム作り徹底ガイド』(僕も感想記事を書いてます)を書いた方ですね...

Game Programming Patternsの感想

Game Programming Patternsの感想

はいどーもこんばんはもうすぐで社会人のニートです。 本日は『Game Programming Patterns』の感想記事を書いていきたいと思いますよ。 なお副題は「ソフトウェア開発の問題解決メニュー」です。 ゲームプログラマ...

Java言語で学ぶデザインパターン入門の感想

Java言語で学ぶデザインパターン入門の感想

はいどーもこんにちは、社会人風を吹かせたい無職です。 本日は『Java言語で学ぶデザインパターン入門』の感想記事を書いていきたいと思いますよ(増補改訂版です)。 この本について デザインパターンと言えばGoFが有名ですよね。 プ...

三度目の正直『独習C#』

三度目の正直『独習C#』

はいどーもこんにちは。 自分をプログラマを思い込んでいる一般人です。 短めですが、本日は『独習C#』の感想記事を書いていきたいと思いますよ。 三度目の正直 実は『独習C#』を読むのはこれで三度目です。 一度目の感想記事では「デ...

これからの読書予定

これからの読書予定

はいどーも新年明けましたね。 『C#プログラミング入門』を再読したので、本日はその感想を書いていこうかなと思ったのですが、あんまり書くこともなかったので本日は「これからの読書予定」を書いていこうと思います。 これからの読書予定 僕...