「 読書 」一覧

コーディングを支える技術の感想

コーディングを支える技術の感想

はいどーもニートです。 おはようございます。 本日は『コーディングを支える技術』の感想を書いていきたいと思います。 こいつぁオススメだぁ! 初めに書いておきます。 この本はオススメだぁ! どんな本やねん オススメだぁ!...

パーフェクトJavaScriptの感想

パーフェクトJavaScriptの感想

『パーフェクトJavaScript』を(一応)通読したので、その感想を書いていこうと思います。 簡単にまとめると以下のような感じです。 ・導入部(100ページ目くらいまで)が退屈 ・前半以降は興味深い記述が多い ・どこそこを参照...

人生詰んでるしオススメの本でも紹介してみる

人生詰んでるしオススメの本でも紹介してみる

はいどーも人生詰んでるニートです。 本日はツクールMVでゲームを作っているニートの皆様に、おすすめの本を紹介したいと思います。 注*ニートじゃなくても大丈夫です。 何の本紹介すんねん なんの本紹介すんねんということですが、そ...

『開眼! JavaScript』の感想

『開眼! JavaScript』の感想

いやー涼しくなってきましたね。 ニートな僕の財布も少し早めの冬が来そうです。 そんなわけで、『開眼! JavaScript』の感想を行ってみます。 毎ページ開眼します ネットの情報だとやや難しめの本に分類されていたので、やや不安...

『JavaScript本格入門』を読み終えて

『JavaScript本格入門』を読み終えて

本日、『JavaScript本格入門』を読み終えました。 「お前その本何回よんどんねん」とツッコミが来そうですが、今回は今までとちょっと違った手応えを感じたので、記事にしてみたいと思います。 本当の意味で読み終えた ビッグマウスの...

『C#プログラミング入門』の感想

『C#プログラミング入門』の感想

本日は『C#プログラミング入門』の感想を書きたいと思います。 『実践で役立つC#プログラミングのイディオム/定石&パターン』と同じ著者さんです。 注*正確なタイトル名は『C#プログラミング入門―「オブジェクト指向」の「プログラミング手法...

『Windowsはなぜ動くのか』の感想

『Windowsはなぜ動くのか』の感想

はいどうもニートです。 職歴が未だにありません。 そろそろ縄を買おうかなと思います。 あっと! これは彼女の緊縛用の縄です。 勘違いしてはいけませんよ。 注*ほんとにただのジョークです。真に受けないでください。 例によ...

『独習C#』を二回読んで

『独習C#』を二回読んで

本日、ついに『独習C#』の再読が完了しました。 結構なボリュームの本なので、やはり一回目に読んだときと二回目に読んだときでは感想が違ってきますね。 ちゅーわけでその感想をば。 C#の基礎はこの一冊でいい 僕がC#の入門書で読...

『プログラムはなぜ動くのか』の感想

『プログラムはなぜ動くのか』の感想

初めてに断っておくと、僕の読んだ『プログラムはなぜ動くのか』は第一版です。 なので内容はとても古いです。 とりあえずの感想 第一章から第三章までは読むのに苦労しました。 2進数やらなんやらについての知識が全くなかったので、正直に...